構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

義次兄の幻覚がひどくなってきました。

義次兄の幻覚がひどくなってきました。 ーーー 11月初めに亡くなったダンナのいとこの供養に、土曜日にダンナと義長兄・義次兄が出かけてきました。行き帰りの車の中で義長兄に幻覚症状が見られたとのこと。義次兄の周りに誰かがいるらしく、何度も叩く行為を繰り返していたそうです。

また、義長兄と一緒に買い物などに出かけても、自転車に乗った見知らぬおじさんが自分の方に向かってくるように見えるようで、「おっさん、・・・」と食い掛かって行ったりしているようです。

デイサービスでは穏やかに過ごしていたり、いとこの家では静かだったらしいので、幻覚を出していい場所をそうでない場所の区別はついているようです。だから自宅ではずっと、何かを話しては殴る様子を見せているようです。 ーーー

向精神薬等をを飲んで症状が少しでも治まるのならそうしたいと考えています。このままでは義長兄が持たないように思います。幸い、義長兄も対応に慣れてきたのか、一時期よりもストレスを溜めなくなってきました。それでもストレスがゼロになる訳ではないので、薬でコントロールできればいいなと考えています。

同じ市内の精神科に通う予定にしていますが、最初に診てもらった先生は、もう来てもらっても何もできないよ、とおっしゃっておられたので、他の先生と相談したいと思います。精神科のお医者さんって、他科もそうですが、患者への対応の差が激しいですね。

幻覚、記憶障害、認知障害・・・義次兄の認知症の進行するスピードが早くなってきています。義長兄に直接、殴り掛かったりしないように、早いめの対処をして行きたく思っております。まずはケアマネさんに相談します。