構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

備忘録:ステロイドと眼の関係。

備忘録:ステロイドと眼の関係。 ーーー 胃が痛くて、眠れないでいます。横になりながら、ステロイドと眼の関係を考えていました。

ステロイド血中濃度が高い時は、眼の霞があまり起こりません。逆の時は、眼が霞んできます。ということは、ステロイドの副作用で眼がおかしいのではなく、眼に影響を及ぼす膠原病(例えば巨細胞性大動脈炎)の傾向もあるのかもしれません。

眼圧は18mmHgと普通より高いめですが、異常値ではありません。なので、眼の奥の方(血管など)で何かが起こっているのかもしれません。眼を少しでも見えやすくするためには、ステロイドの減量はできないのかも、という仮説が浮かんできました。 副作用を減らすためにもステロイドの減量をしたいけれど、眼にとって良くないのであれば、減量は避けないといけません。またDr.と話をしてきます。