構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

大阪府の助成は、毎年だいたい6〜7頭です。うち、盲導犬と聴導犬がそれぞれ2〜3頭、介助犬が1〜2頭です。

大阪府の助成は、毎年だいたい6〜7頭です。うち、盲導犬聴導犬がそれぞれ2〜3頭、介助犬が1〜2頭です。 いずれも助成対象期間内に第三者機関が行うテストにパスする必要があり、そのために訓練施設では「仕方なく」助成が決まる前から決まることを前提として訓練を始めます。 この間の訓練費用は訓練期間の持ち出しです。こういったところにも、単年度という考え方の弊害があります。
NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!ソーシャルグッドプラットフォーム|gooddo(グッドゥ)
GOODDO.JP