構造化コーディネート研究所(cc−labo)

代表である豊田美智子の個人的なブログです。事業所のURLはhttp://cc-labo.jp/です。

2017/6/21 糖質制限350日目:義次兄が要介護5になりました。

少し前に、義次兄のいるグループホームから、要介護度の区分認定変更のお願いがありました。家族が付き添うわないといけないのですが、私は行けないので、義長兄に行ってもらいました。

先ほど私の診察(夕方5時頃)の待ち時間に結果連絡があり、要介護が3から5に上がりました。4かな?と思っていたのですが、興奮することが多くなったり、きざみ食が必要になったり、ほとんど車椅子で過ごしているなどにより、予想より介護が必要な状態になっていました。

退院したら、法務局の担当者に後見人(私)から連絡しないと。連絡するには、専用の用紙に連絡事項を書いて、担当者にお手紙を出さないといけません。電話一本で済んだら楽なんだけれどなあ。

〜*〜

そんなこんなで、入院中も介護のことから離れられません。仕事もしています。明日から日曜日まで、Dr.は学会に行かれるのでお留守になります。ちょっとさみしいなあ。

ダイエットになるぞ。

ここの病院は、「糖質制限食=軟食&普通の人の半量」という公式?があるらしい。おかげで、入院して1週間で2kg減りました。3週間の入院で、マイナス5kgを目標としよう?!

もっと勉強してこい。

”ファースト”生命保険会社の外交員との会話
「以前、保険使われましたか?」
「胃ろうを造った時、使いました」
「あのー、胃ろうって何ですか?」
もっと勉強してこい。

2017/6/18 糖質制限353日目:”おすぎ”に会えました。

15歳(中学3年生)の時からの女性の友達が、今日、私が入院している病院に来てくれました。詐称28歳の私ですが、”おすぎ”と会うと、15歳の私に戻ります。”おすぎ”はすごく記憶力がよくて、私の知らないことをいっぱい知っています。

男性の同級生、”くっちゅん”がFBにアップしてくれた同学年の友達の飲み会シーズンの写真をみて、「え?、この人**くん?!」「”くっちゅん”、歳をとってないな〜」などから始まり、私がいじめられっ子だった時の話や、”おすぎ”の青春の放課後の話などをしていました。

あっという間の3時間でした。また会おうね。^^ありがとうございました。

今夜の夕食

糖質制限+牛乳・チーズ・麹・ペクチンアレルギーのある私の夕食。
ペクチンがだめ=調味料全部ダメ、と判断されたようで、昆布と鰹節の味付けか、塩コショウの味付けだけになっています。
なんか、先日ニュースになった、ちゃんと食事提供していなかったどこかの幼稚園のような夕食です。

 

f:id:toyokosan:20170614180817j:plain

お風呂に入らせろー。

に?お風呂(シャワーのみ)は、朝6時から順番受付って?! しかも枠が男女それぞれ10名分しかない。早起きの方で埋まってしまうとのこと。私も早起きせなあかんがな

2017/6/14 糖質制限349日目:入院しました。

大きな荷物を持って、ひとり病院に出かけました。慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)の症状が酷くなったのと、眠れないのと、家族の介護などのストレスから一時的に離れるための入院です。予定は3週間です。

病院でも糖質制限は続けます。なので、ご飯・パン・麺類は食べません。あと、アレルギーの出る、牛乳、チーズ(固形)、麹、ペクチンを抜いてもらっているので、寂しい食事です。しかも、糖質を避ける食事にすると、なぜかおかずが軟食になるそうです。

ストレスを解消しに来たのに、同室のおばあちゃんのいびきが強烈で、ゆっくりできません。Dr.の診察時に伝えたら、購買で耳栓を売っているから買ってくださいとのことでしたので、早速、買いに行きました。何でこっちが防護しないとあかんねん。耳栓代594円、いびきのおばあちゃんに払ってもらいたいわ。

〜*〜

さて、みなさまお仕事中の時に失礼ではありますが、少しお昼寝させていただきます。ごめんなさい。

〜*〜

追伸:午後4時20分になりました。ベッドが変わると眠れない・・・。いつも軽い羽毛布団で眠っているから、病院の布団は重すぎてつらいです。ダンナに今度、羽毛布団と枕を持って来てもらおうっと。